眠ってませんか?そのお宝・・・

おうちの奥底に閉まってあるモノは売れますよ!

日本人は、基本的にきれい好きで、買い物好きです。なので比較的新しくきれいな品物でも、もう着ないまたは、使用せず次の新しいものを購入する傾向があります。捨ててしまうのはなんとなくもったいないけど使うことはもうあまりないだろうと思いつつ、タンスの奥底へと置いてあるモノ実はけっこうありませんか?ブランド品はもちろんのこと、普通のお洋服なども結構売れるんですよ!今や、ターゲット市場は日本国内だけではないのです。アジアの他の国は日本人のことをよく知っているので、日本製品で日本人が着用していたものなら古着でも次々と売れていくのです。
一度、リサイクルショップや、ブランドショップへと足を向けてみませんか。思いがけないお小遣い以上のお金が戻ってくるかもしれません!

ブランド品なら絶対捨ててはいけません!

日本人なら誰もが一つはもっているといっても過言ではないのがルイヴィトンですよね。でももう古くて傷がある、シミがある、型が古いなどでも喜んでブランドショップなら買い取ってくれるのをご存知でしたか?パーツとしても売れるので、全体的にきれいでなくてもちゃんと売れるのです。またお店によっては、商品を売って、そのお店で新たな商品を購入するとかなりまけてくれるお店もあるので、何か欲しいものがある場合は売るだけでなく次のおNEWのことを考えてから売買するのがとてもお得なコツなのです。
ちなみに、売る際は必ず身分証明書を用意しましょう。コピーを取られますので万が一偽物の場合など連絡が来る場合がありますので、気を付けてくださいね!